top of page

自分を知り超えていく

Chihiroのブログへお越しくださりありがとうございます。



今回は、最近セッションを受けられる方が、

共通して抱えている、ちょっとしたモヤモヤ!


『最近、わたし自分のことがよくわからないんです。』という内容について

お話しさせていただきます。



このブログを読んでくださっている方のなかにも、

「自分がよくわからない!」という方がいらっしゃるのではないでしょうか??



特に、この2020年からスタートした社会の大変化!!

今では当たり前になったものの


マスクを付けてない顔を見たことがない知人

・熱が出たら無理せず休んでくださいという学校や会社

・いつもビクビク!ピリピリ!している人たち



そして、2023年に突入しようとしている節目の今。


『私は、本当は何をしたいんだろう??』

『私、このままでいいのだろうか??』



そんな想いと不安がどっと押し寄せては、

日常生活に戻り、一旦胸の高鳴りは消えていく。


そんな波に揺られていませんか??



ということで早速ですが、


(このモヤモヤの原因と解消法を説明すると

講座3回分くらいになるため細かい説明はバッサリと切り落として、ギューっと縮めてお話したいと思います。)



質問です。


『自分(あなた)』は、誰ですか?





わたしは◯◯ ◯◯という名前です

わたしは◯◯の母・父、夫・妻です

わたしは◯◯の仕事をしています

わたしは◯◯に住んでいます

わたしは◯◯が好きです



いかがですか??


もし、上記のような答えが出たなら

それは正解であり不正解です。




人の心は、自己と自我で形成されています。


他者から見られる立場や役割りである自己と

自分にしかわからない主観的な自分である自我。


その両者をよく理解し、

バランスよく自己形成していくと


自分というものが見えてきます。














しかし、自分を知るには他者が必要です。

他者を鏡として自分を理解していくのです。



成長過程で自己を優先しすぎたり、

周りの声を気にしすぎてしまい、

”自分”という認識に歪みが生じている場合もあります。



どうですか?

自分が思う自分と他者が思っているあなた…

本音は???


もし、いまモヤモヤっとするなら

それは、自分の本当の望みに気づいて欲しいという心の叫びかもしれません。


無意識層に埋もれたまま光を当ててもらえず、

一生を過ごすにはあまりにも寂しいですよね。



この無意識層にこそ


自分は誰なのか?

何をしたいのか?


名前も国籍も立場も超えた

決して自分にしか見つけ出すことができない

あなたという可能性に秘めた存在が隠されているのです。


あなたが抱く感情は

あなたのものであっても、あなた自身ではありません。


あなたの考えることは

あなたのものであっても、あなた自身ではありません。



後先なんて考えなくても

目的なんて明確でなくても

好奇心だけを胸に抱いて

未知の自分に会いに行ってみたらいいんです。



きっとそこには

心がウキウキするような自分がいるはずです♡



KWCでは、肉体やメンタルを活性する各種セッションを取り揃えております。

一人一人に必要なセッションをカスタマイズすることも可能ですので、

一人で悩まず ぜひお気軽にお問合せください。


chihiro












bottom of page