top of page

運動には”3つの得意分野”がある

健康や美容のために”運動”をしたい人のために

痩せたい!健康づくりのために運動をしたい!という人で、


ヨガとかウォーキングとか…

「自分に何が合っているか分からないし、内容はお任せします!」という方に


KWCでは、運動には”3つの得意分野”があるよ

というお話をさせてもらっています。


1つ目は、筋肉や関節のバランスを整える


2つ目は、血液などの体液の動きを促す


3つ目は、神経系を発達させる 


なぜ”運動の効果”を話すの?と思いましたか!?





では、周りの人に

「なんかいい運動ない?」

「なにかおすすめの運動ない?」って聞くと


「私、ヨガに通ってるけどいいよ!」

「ウォーキングすると気持いいよ!」

「Youtubeのおすすめ動画あるよ!」


こんな風に、色んな情報は得られます。


でも、結局

たくさん情報があって答えがでない。

決め手がなくてズルズル…と、


せっかくやる気になったのに始めるタイミングを逃してしまったり

とりあえず自己流でやってみたけど、膝や腰に痛みが出てやめてしまった。


そんなケースは 盛りだくさんあるんです。



”目的”を明確にすると自分に合った運動が決まる

そこで

この”決め手”を持っているのが、私たちプロなんです。


運動する”目的”を明確にして、

ステップごとに一緒に目標を決めていきます。


このとき、

心身のどこに、どんなエラーが出ているのか?を見極めます。


筋肉や筋力のアンバランスで痛みなどのエラーが出ているなら

姿勢改善やコンディショニングのレッスンをおすすめします。


冷えやむくみ、体力のなさが気になっているなら

筋トレのレッスンやウォーキングをおすすめします。


いまは特に問題はないけど、この先の健康を考えたり

やりたいことをやるための体力が欲しいという人には

集中力を増したり、日々のリカバリーを速やかにおこなうための神経系にアプローチしたレッスンをおすすめします。



続けられる環境を見つける


なにをやるにも

はじめてのことをやると

『楽しい!』って思えるまでに時間がかかります。


だけど、続けていくうちに自分の思い通りに身体が動くようになると

楽しいだけでなく、運動が充実したかけがえのない時間に変わっていきます。

ここを体験できると、楽しさの質も変わってくるんです♪


健康づくりには、『食』『運動』『メンタル(心)』の3つのケアは不可欠!!

どうせやるなら楽しくできる環境を見つけて 自分に合ったものを 効率よくやっていきましょう。


Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page